雑誌『建設政策』 (隔月発行)

バックナンバー〜180号179〜160号 159〜140号 139〜120号 119〜100号 99〜80号 79〜60号 59〜41号 40〜20号 19〜創刊号
雑誌の購入はこちら販売のページ
目次検索
 を含む目次を  (複数の条件を入力できます(and検索))
『建設政策』編集部は、よりよい紙面を作るために、読者の皆様から意見を募集しています。
本誌で今後取り上げてほしい企画、ご意見、感想など、何でも結構です。
是非ご意見をお寄せください。→ ご意見・ご要望
会員募集中!
本雑誌は、当研究所の会員になっていただく事でも手に入れる事が可能です!→ 入会案内

最新号紹介 第182号(2018年11月)

<特集 激化する豪雨災害〜「平成30年7月豪雨」と巨大台風の被害実態〜>

□随想 災害列島日本   河和 宏
□特集 激化する豪雨災害〜「平成30年7月豪雨」と巨大台風の被害実態〜
 ・「平成30年7月豪雨」による被害状況〜降り続いた雨により各地で土砂災害が発生〜
 ・インタビュー 国土問題研究会 河川氾濫による水害で甚大な人的被害〜河川合流部の付け替えや支流の改修工事を〜
 ・堤外地の高潮被害〜高潮であっという間に浸水〜
 ・大阪湾沿岸部を襲った相次ぐ台風で顕在化した課題   建設政策研究所関西支所
 ・一社)全国木造建設事業協会・徳森岳男専務理事に聞く 西日本豪雨における木造応急仮設住宅建設の取り組み
□関西建設アスベスト京都1陣訴訟・大阪高裁勝訴判決を受けて   福山 和人
□自治体の災害対応と議会・議員の役割   鍵屋 一
□連載 建設と移民労働者 第1回 転換期における新たな受け入れ政策と現場実態   惠羅 さとみ
□シリーズ 女性建設技能者インタビュー 設備管理 風戸桃子さん 建築設備の仕事を続けたい 時間節約のための工夫
□【支所のページ】北海道センター 自治体発注業務における賃金算出根拠を調べる(Z)   川村 雅則
□本の紹介 『最低賃金1500円がつくる仕事と暮らし』  
□謝辞
□けんせつ歳時記   丸山 美沙夫
□情勢の特徴
□活動日誌・編集後記